鷲別岳/道央2016/05/01 12:30

【山行期間】2016年4月16日(土)
【メンバー】なお(単独)
【記録】 10:14(駐車場発)→11:10(標高825m付近)→11:48(山頂)11:54→12:57(駐車場 ※参考 6.7km(2h43m)
160416_鷲別岳西尾根
鷲別岳西尾根
 16年度の初山行。翌日の伊達ハーフに向けた、ストレッチ的な有酸素運動も兼ねた。
 水元沢→カムイヌプリ→鷲別岳→西尾根の計画だったが寝坊したので、西尾根→夏尾根に変更した。
 天気が良く風もない。室蘭港沿いに林立する工場群の煙が空に向かってまっすぐ上がっていた。この天気も今日までとのことで、翌日は雨マークになっている。四月中旬の雨のレースは、寒くて厳しそう。一日天気がずれてくれればよかったのに…。
 雪解けはかなり進んでいる。四月中には山頂の雪がまったくなくなるのではなかろうか。

2016年山行回数及び日数 11回/11日

昆布岳/道央2016/05/01 13:03

【山行期間】2016年4月24日(日)
【メンバー】なお(単独)
【記録】 10:05(昆布岳豊浦コース駐車場)→12:25(山頂)12:53→14:19(駐車場)
      ※参考11.5km(4h15m)
 前日の土曜日は、性懲りもなく、水元沢コースからカムイヌプリと鷲別岳を登るつもりだったが、朝一番の仕事が入ったことと天気予報が雨マークになったので中止にした。午前は部屋の掃除、午後はジムジョグで汗を流した。
 この日も朝一番の仕事があったので、8時過ぎの出発となり、登山道着は10:00近くになってしまった。 
 
昆布岳豊浦コース標高820m付近から
豊浦コース標高820m付近から山頂のぞむ
 夏道3合目から雪が出てきた。前の週の鷲別岳の雪解けが早かったので、ここも夏道の多くが顔を出しているかと思ったが、7割は雪だった。まだまだ山スキーが使える。
  
昆布岳豊浦コース山頂直下の急登
山頂直下の急登は、左側のトレースを登り、右側のトレースを下る。
 ネギでも採れないかなと期待していたが、フキノトウしか目にしなかった。頂上直下の急登は、厳冬季ツアーでは要注意箇所になるのでは。

昆布岳山頂から羊蹄山をのぞむ
山頂から羊蹄山をのぞむ
 山頂には、9合目からはっきり見えるデカイ看板がたっていた。天気が良く、羊蹄山、ニセコ連峰、鷲別岳、洞爺湖、噴火湾と360度のパノラマが楽しめた。
 この日の登山者は、自分と同じ豊浦コースからの単独者のみ。鷲別岳とは違い静かな山登りができた。
 コース全線にわたって携帯のアンテナが立っていた。当番時に登れる山が一つ増えた。

2016年山行回数及び日数 12回/12日